スポンサーサイト

  • 2014.12.22 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    冬休み突入

    • 2014.12.22 Monday
    • 16:44

    8月には次女が精密検査の為(中耳炎と気管支炎あり)入院し、
    11月には長女がそけいヘルニアの腫れが出て日帰り手術をしました。

    次女の入院時は長女を実家に預かってもらい、
    長女の時はちょうど実家滞在中だったので
    家で次女をみてもらって長女の入院に付き添いできました。

    今は自宅で、ふたりも私も元気で年末を迎え、明日からまた年末年始実家です。

    迷いましたが、
    来年4月から実家に居候させてもらいつつ夫の帰りを待つことにしようと思います。

    「ぱぱが(いなくて)さびしい」という5歳の呟きが胸を打ちます。
    クリスマスプレゼントもついつい奮発してしまいました、、。


    ねんねころん。

    冷静とHP0の間で

    • 2014.10.30 Thursday
    • 21:11
    やー枯れた枯れた。
    やる気スイッチもバッテリーも行方不明で点滅もせずよ。
    夜中静かになってやっと洗濯物干します。

    早々にあきらめてしまいそうなこの暮らし。
    実家充電でどこまで行けるのか。

    いろいろ含めた実験期間ですが、
    きつかったはずのデニムが履けました。

    この家賃貸に出せるかなー、、ぼんやり。
    ねえだんなさん、せめていつ帰ってくるのかを、、わかんないよね、、、そうよね、、

     

    オット、海外へ行ってしまったよ

    • 2014.10.26 Sunday
    • 09:47
    オット単身赴任からもうすぐ2週間。
    どうなることかと思ったけど、


    全くいつも通り。

    むしろ何時に帰ってくるのかいつ休みなのか予定は全て未定の人の世話がない分ちょっと楽なくらいでした。やること変わらない。
    これも長〜らくツマをそのように鍛えておいてくれたおかげですね!
    何度も何度も切れましたけどね!独りキッチンでコップも割りました!
    結婚したのは2007年ですが、その間一緒にいる時間がものすごく少ない夫婦です。もう私たちはそういう感じでいくんだなと悟りつつあります。

    これを機に
    家にいるときは残りカスの人 でなく、
    家にいるときは家のアウトドア担当の人
    くらいにはなってくれないかな!
    淡い。淡すぎる望み。

    いいんですよ、元気で仕事ずっとちゃんとしてる。十分です。
    亭主元気で外。そうね。
    長女が寂しくて寝る前にすすり泣くくらいです。
    一番寂しいのは長女だろうよ。

    ところで最近の私は力強い味方を得ました。
    ずっと欲しかったテンピュールの枕です。
    細切れ睡眠の質を挙げる為、寝違え予防の為。

    幸せです。このふっくら感。寝違え治ってきたわ。

    はこねにいこう

    • 2013.04.21 Sunday
    • 12:41
    急遽来週、一泊旅行に行くことになりました。 箱根に。箱根は初めてです。 妊婦で幼児連れなので、 今年はディズニーは見送り、温泉も楽しめる近場で。 去年泊まったディズニーそばのヒルトンのマジックルームはかわいいし シングルベッドがみっつ並べてあってすごく良かった。 しばらくして落ち着いたらまた行きたいです。(遠い目) 車のない私たちが子連れの小旅行で選ぶ宿、夫婦だけの時とは違って、 駅から近いことあるいは送迎があること、 念のため宿の近くにコンビニがにあること、 ベッドがシングルサイズや離れているなら和室を選ぶ、など。 観光名所でもあちこちは行けないので、ひとつふたつじっくり。 娘がもうちょっと大きくなったらアウトレットとか行くのかな? なにしろパワー充填のために出るので、 ゆったりかつ浮かれて行きたいと思います。 だから、おねがい、晴れてーー。(予報雨)

    3歳5ヶ月むすめも

    • 2013.02.23 Saturday
    • 10:55
    久しぶりの投稿です。 いつの間にか三歳半になる娘は四月から幼稚園へ入園します。 こつこつと貯めた入園用資金が見事に飛ぶが如く半減し、 教育費用って高いなあと実感しつつ、 残りわずかなマンツーマンのベタベタ生活を送っています。 七五三も終えた頃、 あ、ふたりめが生まれてももう幼稚園はかぶらないんだなあ、 もしできるならこの一年がいいかなあ なんて思っていたら妊娠発覚し、 八月には第二子が生まれてくる予定です。 年末からのつわりは宅配に頼ったり実家に頼ったりしつつ なんとかかんとか乗り越えつつあります。 そうこうしているうちに姉家族にも第二子が無事誕生し、 さらに賑やかなことになりそうです。 今年は試練の年になるであろう娘。 私たちの適当な育児でもすくすくと育ってくれた甘えん坊。 今年も忙しそうな仕事漬けの夫さん。いのちだいじに! ありがとう。これからもよろしくね。

    備忘録

    • 2012.09.15 Saturday
    • 18:22

    おちびさん3歳メモ

    テレビのセリフを繰り返して言い、
    覚えたセリフやできるようになったことを父に披露する。
    夏じゅう昼間はお風呂やベランダで水遊び。
    基本的に明るくひょうきんな表情が多い。
    幼児団体の中ではびびりでマイペース。
    歌や踊りもまわりをじっと見ている。最近真似しだした。
    トイ・ストーリー、カリオストロの城、しまじろう、
    こどもずかんが大ヒット。
    いとこのお兄が大好き。
    自転車の後ろデビュー、
    気に入ったみたいだけど乗っているととても静か。
    おむつまだとれません。気まぐれにパンツマン。
    お祭りではふうせん売りのところで買ってもらうまで
    動きませんでした。
    SN3J0195.jpg
    プリキュアとたこ。
    プリキュアはまだ見てないけど惹かれるらしい。
    3歳児健診、体重11キロ強、身長90センチくらい。
    身長計でなぜか号泣して測れませんでした。
    細身でなかなか体重も増えないけど、
    足のサイズはちょっとずつ大きくなっているみたい。
    春に買った靴が夏を越えたらもう小さくなってた…。


    おうちメモ その後

    引っ越し後はじめての夏はおおむね快適でした。
    無垢のナラ材床はさらっとして気持ちいい。
    植栽と1階であることから涼しさを得て、
    多少の湿気や蚊など虫との付き合いもあります。
    玄関出入りする際にGの侵入を阻止する戦いが2回ほど。

    エアコンは以前住んでいた、
    夜全く冷えなかった部屋(最上階)に比べ
    面白いように効きます。

    冬の窓の結露はちょっと対策が必要です。

    上京から6回目(!)の引っ越しで、
    ようやくモノと部屋とのバランスがとれたので
    無駄な空間がなくて住みやすく掃除しやすく、
    夫や子供のものをしまうのにもストレスがない気がします。

    いちいちドアや扉を開け閉めして家事をするのが苦手という
    私の大雑把な性格を反映した家なので使い勝手が良いです。

    子供スペースをどう変化させていくか妄想するのも楽しい。


    子供の成長にゆっくり向き合うことも、
    別れも出会いも再会もオリンピックも、
    祈るような、覚悟のような、春夏でした。




    good sleep ねむってちょうだいたのむから

    • 2012.06.18 Monday
    • 12:35


    娘と私、長引いた咳もようやく治まってほっとしています。
    今朝から夫は研修で九州へ二泊三日ドロン。うらやましー。

    体調の悪さともともと2歳児期のイヤイヤも相まって
    超甘えん坊プラスワガママ娘、家事もさせてくれない勢いでしたが、
    それがやっぱり眠さからくるものだと確認できました。

    夕方6時ごろ疲れてぎゃん泣きして寝付き、何度か起きながらも結局朝まで眠り、
    4時半に夫が帰宅した音で起床。ご機嫌で遊び始め、
    朝食を食べ、家の周りを散歩し、夫にいってらっしゃいのチュー、
    ポニョ観賞、掃除洗濯、11時半昼食、目をこすり始める、
    ふとんに連れていくが大泣き、暴れる、歌×4を歌いながら添い寝、
    ゆりかごの歌でねんねー。12時半!素晴らしい!

    この頃は昼寝するのにあまりに手を焼くため放置してたんですが、
    (そして寝たり寝なかったり、基本寝るのが嫌い…こどもなのに)
    やっぱりまだまだちゃんと「寝かしつけ」しないとだめなタイプなのね、娘。
    眠たいような歌をもうちょっと覚えるか…。
    そして朝は早ーく起きることなんだな。最近8時過ぎだったの反省します。




    気がつけば6月も半ばを過ぎていたのでラグをとり、夏仕様に。
    新ソファと旧ソファをパチリ。白い方は友人に嫁に出す予定。
    お世話になりました(特に赤ん坊を抱きながら)。
    第二の人生を幸せに送って欲しいです。


    SN3J0051.jpg



     

    幼稚園前のお遊び教室

    • 2012.06.07 Thursday
    • 16:30
    娘、 
    幼稚園の2歳児親子教室3回目から帰ってきて
    パスタをもりもり食べてからねんねー。

    基本的にはごあいさつ、振り付きの歌遊び、
    モノを使う遊び、をみんな一緒にやります。

    走り回ったり、泣いたり、母にべったりだったり、
    子もみんなまだまだフリーダム。


    今日は新聞紙をびりびりしていく遊びで
    かなり楽しめたようで娘もいつものお調子もの笑顔が出てきました(やっと)。

    プレなのに29組の母子がいるわけで、そりゃ最初は縮こまるよね。

    でもこれに参加しなかったら、来春年少さんになって
    もっと娘の心情的にハードだったであろうことが想像でき、
    慣れておくためには、少し遠いけど申し込んで良かった、気がします。
    修一だしね、それくらいは頑張りたいよ私も。

    母子ともに、ここでのお友達もできそう。

    実際はたったの1時間半でも結構ぐったり疲れます。

    おちびもさすがにこの日はしっかりお昼寝しています。


    この夏でおむつも卒業してほしい私としては、
    ここにきてしまじろうの力を借りることに。

    届くのを待っているところです。





    2歳9ヶ月

    • 2012.06.01 Friday
    • 19:53


    FBのタイムライン表示が見やすくて、ついついそちらに写真をのっけてしまいます。

    先月から幼稚園の2歳児教室(年間二十日程度の、親子同伴の、かるいもの)へ行き始めました。
    初回から帰ってきて咳が出始め、実家に帰省している間に悪化し眠れない夜にゼイゼイする娘。
    かかった小児科に2回目の受診でレントゲン撮って肺炎と診断されました。
    点滴をして、薬を飲んで、注射をして、なんとか快方へ…と私が発熱。
    腰と背中の激痛とたたかい、注射を打ってもらい、家に戻りました。

    風にもあてない深窓の令嬢じゃあるまいし、鍛えていきたいものであります。


    昨日もその2歳児教室へ行ってきましたが、私の膝から離れず、
    怯えながらまわりを観察していたようです。
    家では結構お調子者でも、急に大勢に入れば縮こまりもするでしょう。

    いきなり幼稚園年少に入らなくてよかったのかもしれない、と思うことにします。


    そう言えば、ソファベッドを買いました。また無印ですけど、かなりお得に迎えられました。
    (感謝感謝)色がブラウンでちょっと重いので、リネン布買って取りあえずかけとこうかな。

    寝心地いいんだ、これがまた。今も娘が寝てますね。20時です。どうしよう。

    2歳7ヶ月

    • 2012.04.16 Monday
    • 16:19


    雨に降られはしたけどいつもの気楽なパーティーが終わり、
    親子のちょっと退屈な昼間に、
    気がついたら娘の親指の爪から血が出ていた!
    どこかにひっかけたらしく爪半分まで折れてめくれかけていた。

    すぐさま水で洗い流し保護ばんそうこうでまく。
    新しいかかりつけの小児科に電話してとりあえず診てもらうことに。
    珍しい娘の「いたい〜〜」に泣きたくなる、がそんな暇はない。

    眠い時間だったので抱っこで行き、
    処置してもらって軟膏をもらっておんぶで買い物して帰宅、
    背中で眠った娘をやっと降ろす。

    私もしばし大の字ダウン。

    頑張って軟膏塗ろう。




    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM